2018年2月18日日曜日

【 ふるさとの 訛り飛び交う 荒尾会 】〜 輪をつなぐ 炭坑節の なつかしか〜 〜

【 ふるさとの 訛り飛び交う 荒尾会 】〜 輪をつなぐ 炭坑節の なつかしか〜 〜
19回目の《関西荒尾会》でした。20年前に準備会を立ち上げた、僕もメンバーの1人でした。あの頃一番若手でしたが、今も若い方から何人目かです。どこの県人会、同窓会も高齢化です。だいたい、ざっと、昭和40年以降に生まれた人たちに、この味わい深い、何とも言えん楽しさを伝えられたらと思いますが… 。会社でもそうでしょうが、もうおっさん達と一緒に、“付き合い酒”を飲むのはうっとうしいんでしょうねぇ〜。地域でも人間の付き合い方が変わりましたね。………








[浅田市長]も踊りました。みんなが踊ります。三橋美智也が歌う[炭坑節]です。

炭鉱で賑わっていた昭和30年代を思い出します。生活はそんなに豊かではなかったけれど、毎日が刺激的で楽しかった…。隣近所力を合わせて、みんな仲が良かった… 。ふるさとの話、仲間や同窓生の消息、健康のこと…。市の職員以外はほぼ60才以上。親を送ったり、1人になったり、どこか悪くなったり…。これからの人生に思いを馳せます。「田舎に帰るかなあ〜」「今さら帰ってもなあ〜」そんなたわいもない話を交わしながら、1年に1度、再会するこのひとときを心待ちにしてる人も多いのです。






2018年2月17日土曜日

【 ここぞ!という時に最高の力を出せる人間 ‼️】〜きっちりと 期待に応えられる人❗️〜

 ここぞ!という時に最高の力を出せる人間 ‼️】〜きっちりと 期待に応えられる人❗️
[羽生結弦]君は何と言う人間なのだ!もう素直に全てを賞賛するしかありません!君は凄い!心からおめでとう‼️ そして、[宇野昌磨]君も最高の演技でした。おめでとう‼️
そんなアイススケートのすばらしい演技を繰り広げているときに、僕は“母なる琵琶湖”を背に、歌っていました。みぞれが降り、時折雪が舞っていました。周りの山々が、静かに見守っていてくれました。そんな中、今日もわざわざこの時間に合わせて、お客様が来てくださいました。東京からも、名古屋からも、車椅子でも… 。「琵琶湖周航の歌」と母校 [国士舘大学]創立から101年。[与謝蕪村]生誕302年。[膳所高校]甲子園出場!〈さくら道〉バスツアー全13回皆勤の[戸谷運転手]!原発をなくそう!孫が生まれた!退院祝い!杖が取れた!びわ湖くまモン会!… 今日も様々な思いを胸に僕の歌を聞いてくださいました。明日は[京都マラソン]と[熊本城マラソン][人吉マラソン]があります。雪がまた降り積もっています。僕は[関西あらお会]に出席です。
様々な人のそれぞれの人生❗️幸多かれと祈ります‼️







2018年2月15日木曜日

【 春待つ 琵琶湖 】〜 春一番が 吹いたのですね!〜

【 春待つ 琵琶湖 】〜 春一番が 吹いたのですね!〜
厳しい冬ももうすこしでしょうか? 琵琶湖の湖西にも春の訪れを予感させる便りが届きます。春はもうすぐです。





🔴2月17日は〈旧大津公会堂〉で 14時〜 から『関島秀樹春待ちコンサート』です。
 http://sekijima.info/calendar/1818208
🔴【加藤登紀子さんプロデュース】の 〜琵琶湖周航の歌 誕生100周年記念〜 [ 第二回 びわ湖音楽祭 ]のメインコンサートは、5月20日 14時〜 〈大津市 和邇文化センター〉で。
 

 

🔴【関島秀樹 コンサート】(プレイベント)は、4月21日 13時30分〜 2番の歌詞 “〜♪松は緑に 砂白き 雄松が里の 乙女子は… ♪〜” に登場する、まさにそ場所、[雄松崎]の〈ほとり・ポトリ〉で開かれます。(共に前売り券発売中です)
http://sekijima.info/calendar/1920352

その記者発表の模様が地元の放送局BBC[びわ湖放送]の夜のニュースで流れました。Yahoo!ニュースで見られます。興味のある方はどうぞご覧ください。
▼びわ湖放送(Yahoo!ニュースより)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl…


2018年2月14日水曜日

【 メダリストだけが勝利者じゃなく… 】〜 敗れ人にも拍手を送る 〜

【 メダリストだけが勝利者じゃなく… 】〜 敗れ人にも拍手を送る 〜
◎ 強いものが勝つ ↔️ 勝った者が1番強い ↔️ 強いからといって勝てるわけではない ↔️ 結果が全て ↔️ メダリストが歴史に名を刻む ↔️ 4年目のその日のその瞬間に1番ピークのものが勝利を収める↔️ 勝負は時の運 ↔️ 運も実力のうち ↔️ 風に悩まされる ↔️ 風を味方にする …
自然条件と滑走順、相手、時間… 様々な要素に左右される勝負! 勝利者の素晴らしいパフォーマンスに心震わされ、鳥肌が立つ! しかし、勝利を掴めなかった多くの選手の懸命の姿と無念さにも共感し、多くの拍手を送る!それぞれにここに至るまでの大変な努力や苦悩がある。それを支てくれた家族や仲間達、応援する人たちがいっぱいいる。スタートラインに着くまでの苦難の道のりには甲乙付けられないだろ。だからこそ、自分が納得する最高の結果を出してほしいと願う!スポーツは勝利を目指して戦うが、たとえ掴めなくとも、多くの拍手を送る!
◎ 一方では国の威信をかけたり、政治に利用する動きもある。個人の戦いではあるが、国を背負ってのオリンピックだから致し方ない。しかし、2月11日の[建国記念の日]を多くの日本人に意識が薄く、ただの三連休で過ぎて行ったのも寂しい。
◎ 昨日の13日は、ふるさと荒尾の四山神社の[こくんぞさん]。今日14日は、以前ほど大騒ぎしなくなった[バレンタインデー]。僕にとってもすっかり影が薄くなった日だと思っていたら、この寒さの中、[わからんや]のライブに来て下さった女性の全員の皆さんから《愛のチョコレート》をいただきました。やっぱり嬉しいものです。ありがとうございました。





◎ 《週間エコノミスト》という雑誌があります。僕には全くご縁のない世界のものだったのですが、何かの間違いか?ありがたいことに、母校[玉名高校]の紹介の中に僕の名前があったと弟の放送業界にいる[徹也]から知らせがあったので、恥ずかしながらご紹介します。僕よりもTBS系の番組によくコメンテーターで出ている毎日新聞の[福本容子さん](荒尾第一中学校時代の恩師の娘さん)の方がずっと立派で有名なのにね!